つぶやき 2009.04.13
当社独自の定額給付金 その2

当社独自の定額給付金を支給したら大人気だったので

少し形を変えて第二段を実施



約1ヶ月前の雨の水曜日、私の母が回転寿司がすきなので夜出かけた。

当日は平日で雨にも関わらず19時でフロントに溢れんばかりのお客様がいる。



私たちは携帯で事前予約、それでも待つこと15分、席に案内された。



不況のせいか、安くておいしく楽しいお店にお客様が押し寄せているのだ。



普通、これだけお客様が多いと、人間どうしても少しは高飛車になるのが普通。



しかし感心することに、若い店員さんがみんな笑顔で親切である。

栓抜きが無いのだけど…、 スプーンはどこ?

走り回る店員さんを呼び止めては聞く、

マニュアル的でなく、まごころ対応が感じられた。



メニューも笑っちゃうほど楽しいのが並んでいて、お店(本部?)の工夫が窺われる。



お寿司も安くておいしい。



そこで、はたと考えた。



社員の皆さんに美味しく研修をしてもらおう。



当社の定額給付金第二段



予算一人1500円 6000円限度 (パートさん1000円 3000円限度)



回転寿司に一番混んでいる時間を狙って家族や友人と食べに行く。

感心したこと、当社にも取り入れられそうなことを5つ報告をする。

期限5月の連休明けまで。



という条件で支給した。



どんなレポートがでてくるか楽しみだ。

記事のシェアをお願いします