つぶやき 2010.02.10
すべて自分の損得勘定

「ありがとうございます」は全て引寄せの法則を作用させる一番簡単な方法

(私の損得勘定で行っています)



不平、不満、愚痴、泣き言、悪口、文句、ついていない、心配だ、許さない

を言ったり思ったりしていると、その波動が引寄せられる



皮肉、悲観(意外と気が付いていない)の波動を出すと皮肉、悲観が引き寄る

   引寄せの法則は確実に働く



ある事(世の中の事)やある人のことを常に批判や不満を言っていると、虫眼鏡のように焦点が当たり当引寄せの法則は特に強く働く。



現在の自分は今までの波動(言葉と思考)の表れ

思考を無理なく制御(調整)、(頑張らなくて)できるのが「ありがとうごいます」を多く言う事



自分に合わない感情が出てくるときは、それを否定するのでなく近づかない

自分に合う(望ましい)感情を探し近づき、実践する



ストーリーに共感している人が集まる  いやなら離れていく



反論しない(それ違うんじゃない、それおかしいよ、普通じゃないよ)否定しない 流すだけ



自分に合う(望ましい)感情とは 

真実かどうかでなく自分の内なる波動に合致しているか(その事でわくわくするか)

ただしいよりたのしい





「ありがとうごいます」が一定数を超えると

「気にしない」でなく「気にならない」となる  ここで我が捨てられるかがポイント



メモ

オールを捨てる=波動が合う

現実症候群 現実=単なる波動の目印 ただのジャンプ台

暗黒のスイッチは無い

道教 陰陽五行 天人合一 和合 4次元 6次元 

人間の体(発信機 音叉 受信機)

記事のシェアをお願いします