独り言 2018.04.01
昔は飲酒運転OKだった

私が物心ついた頃は自動車と言えば三輪車と決まっていて、それもトラックでハンドルは丸ではなく棒でした。昭和37年に発売されたダイハツのミゼット(写真)は大村崑さんが「ミゼット、ミゼット」と連呼して大ヒット!その後に発売されたスバル360は国民車と呼ばれるほどの大ヒット!モータリゼーションの始まりでした。その大村崑さんは現在86歳、先日TVでそのお元気な姿を拝見しミゼットの宣伝を思い出しました。当時の三輪トラックはカーブでは不安定で、よく転倒していました。
当社のすぐ前の交差点(当時信号は無)で、よくひっくり返っているのを見に行ったものです。また当時は飲酒運転の罰則(1970年から制定)はなく、ほろ酔い機嫌で運転していてお巡りさんに止められても、外に出て「きおつけ・直立不動」ができれば「よろしい」でOK、これ本当のお話しです。

記事のシェアをお願いします