スタッフブログ 2018.04.16
イスラエル ピクニック!

今日は、スタッフTKです!

武蔵野市は先週から強風続きですが、

ほんの少し前までは、割と穏やかで朗らかな日が続いていたな・・・と考えていたら、

三月末に家族で行ったピクニックを思い出しました。

ちょうど桜が満開となった頃に、

私たち家族はお花見で盛り上がる数々の現場を通り過ぎ・・・

江戸川の河川敷までピクニック遠征に出ました。

ざっくりと言うと・・・

東京駅から向こう側(東側)は、9年前の小岩が最後だったので、

子連れかつ各停での旅はキツかったのですが、

何と!!!手ぶらで来てね!と有難いお誘いがあったのです。

しかも、「イスラエル料理のランチボックス付き!!!」

ワオ!!

母業・主婦業をしていると、とにかくどなたかの手料理をいただく(=一食分作らなくていい)事ほど、

有難い事はありません。

お野菜や豆類を多用しオリーブオイルで調理。

そして果物が豊富なイスラエル料理は大好きで独身時代に何度か食べに行きました。

でももう10年前の事。
(そういえばフランスでもワインとバターとお肉に胃が疲れ、イスラエル料理を食べて涙したな・・・)

日本では外国のお料理としてはメジャーではありませんが、

絶対に日本女子受けしそうな料理、それが。。。

イスラエル料理です。

春の江戸川沿いの河川敷は桜がない為花見客はゼロ。

そこで楽しむのは我々ファミリーと、野球を頑張るおじさん達だけ。



さて、イスラエル人の友人手作りのランチボックスの中身は・・・

チキンカツ(それもビックサイズ)が、15枚くらい!

焼きなすのペースト(ババガヌーシュ)

イスラエルサラダ

焼きたてラザニア

果物各種

ワイン&ビール

そこに、TK持参の数品を合わせ、

なんて豪勢なランチ!!

こんな時にも、ナイフとフォークを持ってきていた友人。。。

日本語ペラペラだけど、そんななんて事ない所に文化の差を感じたりします。



このチキンカツ、全部売り切れました!驚きです。

私も主人も2枚ずつ。子供達が1枚ずつ。

残り9枚。。。残り、友人カップル二人。。。

どちらの胃袋に何枚入ったか今も不明。



いくら飲んでも、子供達が走り回ったり大声をだしても、その空間は私達だけのもので、

そして限りなくのどか・・・。

きっと日本中でイスラエル料理をいただきながらピクニックを楽しんでいるのは私たちだけ!

特別感が増します。

子供達には色々な食文化・言語や考え方が世界にはあるのだと言う事を伝えたいな〜と、

家庭内でも話す様にしているのですが、

このピクニックでは逆に人間の普遍的な優しさを感じ取った様で、

金髪の外国人を見ると死んだふりをして接触を拒否していた次男などは、

その後なんだか外国人OK〜!となり、面白いものですね。

Thank youリオ!
また来年もよろしく!

記事のシェアをお願いします