つぶやき 2007.10.06
東京海上日動がセカンドライフ(SL)に参加

車検のコバックの当社が保険代理店をしている東京海上日動火災保険㈱の発表によると



「東京海上日動は、急速に発展しているインターネット上の3D仮想世界「セカンドライフ(米リンデンラボ社)」に、安心と安全をコンセプトにしたリスク研究所『mangrove-world』を設立します。 

国内保険会社としてセカンドライフへの参入は初であり、戦略的に他社に先駆けて進出することで、仮想世界のリスク研究における当社のプレゼンスを確立いたします。また3D仮想世界におけるインターネットコミュニケーションのあり方について研究してまいります。」



セカンドライフで何をするのかというと



(1)セカンドライフ内のリスク情報の収集と提供 

(2)リスクの擬似体験 

(3)マングローブの擬似植林 

(4)リスク関連セミナーの実施 



等々



オープン日(予定) 

(1)プレオープン 2007年10月9日 

(2)グランドオープン 2007年12月 





そのうち 当社代理店として、セカンドライフ内にお店を持つようになるかも知れません。

どんな世界となるのやら、楽しみだ。

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中