つぶやき 2009.11.07
㈱三鷹光器 中村会長にお会いしました

商工会議所で講演を依頼している

世界一の精密機械メーカー㈱三鷹光器・中村会長にお会いしました。



昭和6年生まれの会長はお肌がつやつやでとても78才とは思えない元気さです。

私が自動車会社のせいか

お会いするやいなや、突然スターリングエンジンのお話

今、このエンジンに熱中しているようで、究極のエコエンジンのお話をする会長は

まるで子供のように楽しそうにお話してくれました。



ご縁は私の叔父が同級生とのことで紹介していただき

戦時中の調布飛行場でのゼロ戦の試験飛行に命がけで乗ったことや、東京天文台(三鷹市)での

活躍など、HP等で知っていたのですが生で聞くとまた格別。



こんな近くにこんなすごい会社がある



創業当時の話や天体望遠鏡、医療機器のレンズのほとんどは世界特許で押さえてくること



世界の有名メーカーがどんなに頑張っても三鷹光器の性能を超えられないこと。



どれをとっても凄過ぎの一言。



工場も隅から隅まで中村会長じきじきに1時間以上案内していただき、

スペースシャトルの外に取り付けられた望遠鏡(というか鉄の塊、

あの耐熱タイルの外についているのだそうです)



最新鋭の手術用装置は、まるで目の前で行われているようなリアルな脳腫瘍の切除手術



まだ製作途中の手のひらをかざしただけである病気が分かってしまう装置など



みるものみるものみんな驚きの機械ばかり





またお話の中で

何故陛下が是非三鷹光器に行きたいとおっしゃったか、

陛下ご来所の際の裏話や海外メーカーとの契約のこと、



なぜ世界一なのか、なぜ陛下までも会いたいと申されたか



それは

自然と対話しその恩恵に感謝してその恵み(太陽の光)を人の為に製品化している、からだと私は思いました。





最近は講演はしないのだそうですが、地元のよしみでやって頂けるそうです



来年5月ごろ武蔵野商工会議所異業種交流会での講演を予定しております

公開講演会に出来るようでしたらまたこのブログでご紹介します



ありがとうございます







記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中