社長ブログ 2010.12.21
「ちわ〜、三河屋です」 頼まれごとは嬉しい

先日TVで、

会社訪問しての営業が売れない、一日20件回ってもまったく反応の無い日が多い。
毎日会議を重ねて販売促進策を練っているが、効果が上がらない。
営業に出るのが足が重い、会社に行くのに気が進まない。
最近、胃の薬が増えた。

との内容

良くある光景だがその本質をよく考えると、頼まれごとをしているのでなく
極端に言うと憎まれごとを重ねている、ある意味お邪魔虫を続けている。

それとは反対に頼まれごとに応えることは相手の為。
売り込みではなく、御用聞きに徹すれば反応は違ってくるだろう。

むかし、「ちわ~、三河屋です、奥さん今日のご用は?」「ちょうどお醤油が無くて困ってたの、良かったわ」
なんて会話をよく聞いた。
当然、訪問された奥様は「ありがとう」と言う。

お邪魔虫は、「今忙しい」、「間に合っている」「うるさい」「帰れ、もう来るな」と正反対。

以前の高度経済成長では、夜討ち朝駆け、努力・根性・信念 で成績が上がった。

会社の経営も大きく変わることが求められていると思う。

「ありがとう経営」だろうか。

ありがとうございます

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中