つぶやき 2013.10.20
100尾の魚 その2

ある年 池に100尾の魚がいたとする

釣り人はAさんとBさんの2人



技量が一緒なら、それぞれ年間50尾づつ釣って年末はめでたしめでたし



ところが翌年、魚の数は90尾に減ってしまいました 



例年通りなら45尾づつ釣っておしまい。



ところが

Aさんはこれは大変とねじり鉢巻でがんばって50尾釣り何とか前年並みを確保、ほっと一息



のんびりしていたBさんは40尾しかつれません



また翌年魚はやはり90尾しかいません



今度はBさんもAさんに絶対負けじとがんばり、AさんもBさんに追いつかれまいとさらにがんばりました

結果、ふたりともがんパリ抜き、疲れ果てましたがどちらも45尾しか釣れませんでした



次の年なんと魚は80尾になりさらに, 釣れなくなった隣の池から名人が一人やってくることになったのです



さあ、どうなるのでしょう?



記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中