つぶやき 2015.06.01
サムハラの指輪に守られた

昨年知人と一緒にサムハラ神社(奥の院とも)にお参りした際、伝説の指輪を購入した。

日露戦争時代から現代に至るまでそのお守りのすごさには驚かされる。



30日、パラグライダーがまだ開発初期の20年前のグライダーに(うぬぼれて)のって着陸に失敗。

全身を強打、一瞬あっだめか、意識はあったので救急車は呼ばずしばらく様子見、立ち上がれたので鴨川の家で6時間安静、なんとか運転出来そうになったのでそのまま帰宅、とても痛いし骨折は間違いないと感じていたので31日曜日は固定して安静にした。



月曜日覚悟して整形外科でレントゲンを撮ったらなんと、どこも骨折していない。しかしよじると痛いし、起き上がるのに一苦労



医者曰く、大腰筋は背骨を守る役割をするのですと。 嘘のようなほんとの話。大腰筋が鰹節のようにかちかちで痛かったのはそのせいか、とふしぎなふしぎな現実です。



ここからは冗談です



そこで はたと、あれっ、これってサムハラさんの指輪のお陰さんだ。



ありがとうございます

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中