スタッフブログ 2018.11.15
紅葉の季節到来!もみじ狩りに行こうよ〜高尾山攻略ポイント〜 

こんにちはPecoです。

11月も半ばとなり、そろそろ紅葉の季節となってきました。

紅葉と言えば・・近くの高尾山に行かれる方も多いかと思いますが

先月 一足先に高尾山に登ってきました。(と言っても途中まではケーブルカーですが・・)

息子たち(6歳、8歳)も少しは山登りなどを経験させねば!と思い立って行ったのですが、

あまり調べずに行ったので、高尾山ハイキングをスタートするまでが大変なことに!

何事も下調べは大切ですね。

まずPeco一家は車で高尾山に向かったのですが、9時頃ですでに駐車場が満車・・。

周りにたくさん駐車場があるので、大丈夫だろうと思っていたのですが甘かったです。

そのままどこか空いていないかと車を進めていたのですが、なんといきなり高速の入り口が!!

Uターンする暇もなく吸い寄せられる様に高速に乗ってしまったのです。

高速ですので、入り口で引き返す訳にも行かず、まだ山登りもしていないないのに相模湖方面へ・・

どうする・・Peco一家!とピンチを迎えたのですが、同じ状況の車がちらほら。

インターン越しに事情を話し係の方の説明を受け、とりあえず次の出口まで

向かうことになりました。次の出口でも係の方の説明を受け、抜道があるのを教えていただき

なんとか戻ってきたのですが、途中渋滞などもあり1時間近くのロスです。

時刻は10時過ぎ。車は益々増えて大混雑です。

諦めて高尾駅まで戻り、そこから電車で高尾山口までこようと、戻りかけたその時

何か書かれたダンボールを持っている人を発見。

見てみると『パーキングあります』 『!!!』まさに天の助けです。

これを逃してはいけないと行ってみると普通の自宅の駐車場の空きスペースを

貸してくれるとのことでした。(しかも値段も安い!)

やっと山登りスタートですが時刻は既に10時半前。予定ではそろそろ山頂近くにいてもおかしくない

時間だったのに・・・。

そしていざケーブルカーに乗るにも長蛇の列。30分ほど待ってやっと乗れたのですが

登山道も人だらけで渋滞です。自分のペースで登るというよりかは少しづつ前に合わせて進むと

いった感じです。無事山頂に着いても大混雑でしたが、私達にとっては初登頂!

子供達頑張ったね!という気分でした。(もっと小さな子供もたくさん登っていましたが)

帰りはリフトで・・と思ったのですが、これまた40分以上待ち。歩いて普通に下山するのと

かわりませんが、とりあえずリフトで降りてきました。

正直、高尾山ハイキングがここまでの大混雑になるとは予想もせず。色々と考えが甘かったのですが

皆様Peco一家の様にならないよう是非ご参考にしてください。


(画像はお借りしました)

◆◆◆◆◆紅葉の季節、高尾山ハイキングを快適に楽しむポイント!◆◆◆◆◆

①駐車場は9時頃には満車を覚悟。早く行くのがお勧め!

②車のUターンは早めに。すぐに高速入り口があるので要注意!

③駐車場が満車でも近くの住民が駐車スペースを貸してくれることもある。

最後まで諦めずによく周りをチェック!

④駐車場が不安な方は、高尾駅に車をとめ高尾山口までは電車を利用する!

⑤ロープウェイ、リフトはかなりの混雑が予想されるので、待ち時間を考慮する!

 

高尾山の紅葉は有名で一見の価値ありです。事前に下調べを万全にし、少しでも

快適に楽しめますように。

 

 

 

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中