つぶやき 2019.02.10
一流の人とは

「何度会ってもまた会いたくなる人」

そこで

一流の定義は「反復に耐えられる」ことで

繰り返し繰り返し使っても空きが来ないもの

しかも飽きが来ないどころか、使うたびに嬉しい気分になる

持つたびに新鮮な気持ちにさせてくれるもの

だそうです

石原明著 「成功曲線」を描こう P216 より

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中