スタッフブログ 2019.04.20
車汚れが目立つ季節・・洗車部隊から当社のこだわりポイントをご紹介!

こんにちはPecoです。

四月に入り寒い日が続いていましたが、それも落ち着き行楽シーズン到来ですね。

この季節は風も強く花粉も飛び、せっかく綺麗に洗車した車が翌日には汚れている・・

そんな悲しい思いをされる方も多いかと思います。

そこで今回は当社の洗車部隊から一言皆さんに!


 

〜洗車部隊 隊長佐野からの当社洗車のこだわりポイント〜

《タオルにこだわっています!》

拭き取りの際はマイクロファイバータオルを愛用。吸水力もよく、車に傷をつけにくいです。

そして車内からの窓拭きはタオルに限る!。

真っ新のタオルだと水を弾いたりするのですが、使用済みのタオルだと程よい柔らかさとなっているので

窓拭きに最適だそうです。もちろん使用済みですが綺麗なタオルを使用していますよ( ´∀`)


 

《意外に盲点となっているタイヤのホイール。ピカピカにしています。》

地面と近い所なので汚れも付きやすく蓄積されていきます。そして機械式の洗車だとホイールまでは洗えないので、

この部分は当社洗車部隊にお任せください。

 

《仕上げはこれに限る!撥水コートスプレー》

当社でシャンプー洗車➕撥水コートのコースで使用している撥水コートスプレーですが、これがなかなかの優れもの。

汚れを付き難くし、ついた汚れも落としやすいという効果があります。

使用方法はとってもシンプル。シューっとスプレーをして乾ききる前にそこを拭き取るのですが慣れていないと意外に

これが難しい。

スプレーをした部分が乾ききる前にササッと拭くことがポイントです。

当社スタッフ宮崎もこの撥水コートがお気に入りで、2ヶ月に1回ほどは愛車へのメンテナンスとして利用しているのだとか。

花粉の後の梅雨の時期にもお勧めです!


 

以上が洗車部隊からのこだわりポイントでしたが・・最後に汚れで気をつけて欲しいことが「鳥のフン」です。

実は車にはダメージ大!ついてしまった時はなるべく早く拭き取る必要があります。

これには酸や樹液が含まれており、車体を傷める原因となりそのまま放置しておくと

染みになり取れなくなってしまうからです。見つけたらすぐに洗い流すか拭き取る事をお勧めします。

 

 

やはり愛車がピカピカだと、とても気分がいいものです。

しかし用具を揃えたり、いざ自分で洗車となれば時間もかかります。

そんな時は当社の洗車部隊を是非ご利用下さい。

皆様からのご予約お待ちしております(^。^)

 

 

 

 

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中