つぶやき 2008.09.14
朝のテレビ 北野たけしさん

2,3日前の朝のNHKテレビで 北野たけしさんの 映画監督としてのインタビューをしていた

その中で印象的なことばがありました。

幸せについて

「物質的な裕福さもあるかもしれないが、私は、本屋さんで本を一冊買って、そのまま喫茶店でその本を最後までゆっくり読む、この幸せを感じないのは、すごくもったいないと思います」

ものすごく意味の深いことばと感じました。

以前は毒舌で暴れん坊の駄々っ子みたいに見ていましたが、最近は北野たけしさんを尊敬しています。

こんなエピソードもあります

私は何もがんばっていないし、勉強もしていが、何でもやることが当たってしまう。

原因はなにかと聞いたら、しいて言えばトイレ掃除が好きだなのでそのせいかもしれないと言ったそうです。

インタビューが終わった後のアナウンサーが

たけしさんは一言一言とても丁寧にお答え頂いたのが印象的でしたと。

よい場面を垣間見ることができて感謝です。

ありがとうございます

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中