車検は、武蔵野市にある車検のコバック「後藤自動車」へ

Company overview会社概要・沿革

会社概要

会社名 株式会社GOTO
業種 自動車整備
設立 昭和34年3月11日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 後藤一敏
事業内容 ●自動車部門
  • 販売
  • 車検
  • 定期点検整備
  • 故障修理
  • 鈑金
  • 各種手続き(名義変更・廃車など)
  • 国土交通省指定民間車検場(第1-7755)
  • 警視庁指定工場
  • 車検のコバック武蔵野店
●その他
  • 損害保険の代理店業
  • 広告代理店業
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 吉祥寺駅前支店 多摩信用金庫 境支店
売上高 3億円
関連会社 有限会社 健康工務店
顧問
  • 弁護士

    小林 清 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-3-15 バローレ吉祥寺I-801
  • 社会保険労務士

    阿世賀 陽一 東京都新宿区西新宿7-22-37-411
  • 税理士

    ハル税務会計事務所 税理士 高岸 諭生 東京都港区芝5-1-7
主要取引先
  • (株)ヤナセ
  • (株)スズキ自販南東京
  • ダイハツ東京販売(株)
  • トヨタモビリティ東京(株)
  • 日産自動車販売(株)
  • (株)コバック
  • 東京海上日動火災保険(株)
  • あいおいニッセイ同和損保(株)
  • 企画宣伝協同組合
  • 警視庁

後藤自動車の歴史

創業期

1954
後藤一男が当地に於いて【後藤電気商会】として個人開業
1958
東京都知事より工場認可(第968号)

その頃日本は。。。

「国民車構想」に基づいた初の軽自動車「スバル360」が発売

1959
3月11日 【有限会社 後藤電機商会】を設立登記

その頃日本は。。。

1962年、東京オリンピックの開催に合わせ、その交通インフラとして日本初の高速道路「首都高速道路」が整備される(京橋〜芝浦間4.5km)

自動車整備工場として

1968
東京陸運局長より、普通および小型自動車分解整備事業の認証を受ける。

その頃日本は。。。

首都高速道路 都心環状線が完成

1970
警視庁指定工場となる。
1974
昭和49年度 東京都陸運事務所長表彰事業場となる。

その頃日本は。。。

第1次・第2次オイルショックが起こり、

1978
東京都陸運局長より指定自動車整備事業の指定を受ける。
1985
商標登記【有限会社 後藤自動車】に社名変更

その頃日本は。。。

プラザ合意が発表され、円高が進行

1986
ヤナセワーゲンアウディ指定サービス工場となる。
1990
創業者 後藤一男勇退に伴い、後藤一敏が社長に就任

事業拡大

1994
【車検のコバック武蔵野店】 開店
1995
(株)プラザクリエイトとフランチャイズ契約締結 パレットプラザ1号店南大沢店開店
同年 【株式会社 後藤自動車】に組織変更し、資本金を1000万円に増資

その頃日本は。。。

Windows95が発売され、インターネットの商用利用が開始

1996
バイクファッションショップ【ラウド・トライブ】恵比寿店開店
1997
【後藤自動車】ホームページ開設
同年 経営計画発表会開催
1999
クロスタニン事業開始

経営理念転換〜ワクワク経営へ〜

2000
社長ブログ開始
2003
本社ショールームリニューアル
2008
経営規模縮小 ありがとう経営に転換

その頃日本は。。。

世界的な経済危機の影響を受けて、日米での新車販売は大きく減少した。 以前から指摘されていた若者のクルマ離れに加え、景況感が悪化し始めた10月以降は特に顕著となった

2011
フェイスブック・フェイスブックページ 開設
2014
ワクワク系マーケティング実践会加盟・頑張ってはいけない企業ビデオ制作
同年 【輸入車に強い車検のコバック】開設
2015
ニューズレター【ごとうおもしろ新聞】 発行開始
2017
ホームページリニューアル
2019
11月1日 商標登記【株式会社 GOTO】に社名変更
2020
【社長革命】ホームページ 開設