つぶやき 2014.03.06
空と無 ゼロと0

あるブログから

(ここから)

ゼロとは何か?

また、似たような「空」と「無」との違いは何でしょうか。

空席とは、席が「有る」ことを前提にして空席という。

しかし無席、つまり席が「無い」というとき、席そのものが無い。

空の世界は「有る」ことを前提とし、無の世界は「無い」ことを前提とする。

数学のゼロは、この二つの意味を含んでいます。

0123の0(ゼロ)は、何も無いことを意味します。

10というときの0(ゼロ)は、1の位が空席だという意味であり、

数字の0123の0は無のことであり、同じ「ゼロ」でも意味が違います。

「それがどうだっていうの?!」という、あなたの声が聞こえてきそうです。

それでは、生き方としての無の「ゼロ」と、空の「ゼロ」、

つまり、「無」を前提とする生き方と「空」を前提とする生き方には

何か違いがあるのでしょうか?

(ここまで)

ありがとうございます

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中