整備日記 2018.03.29
■《整備エリア風景》メルセデス・ベンツのボンネット ■

\\ カバの口! //

ベンツのボンネットは、

国産車を保有しているお客様には驚きの…

ほぼ90度の角度で開きます。

イラストで見るような、カバのあくびにも似て…。

「あぁ!匠が食べられる!!」

といった構図でしょうか。

以前は、グリルとボンネットが一体で開閉する時代もあったそうです。
(グリルの出っ張りが作業の邪魔な気もしますが…)

さて、ボンネットは二段階で開き、作業の必要に応じて角度を変えます。

広くスペースをとれる整備士には助かるこの機能は、メルセデス・ベンツだけのもの。

さすが、ベンツは考え抜かれているな…と感じるエピソードです。 本日も良い一日を!
ありがとうございます。

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中