整備日記 2018.06.16
◼︎《整備エリアの風景》 ビバンダムくんを探せ!◼︎

\\ フランス🇫🇷のエスプリを感じます!//

1枚目の写真、ミシュランマン(ビバンダム)が2体写っています。

ミシュラン製のタイヤをお持ちの方は、お気付きでしたか?

小さな可愛いミシュランマン。

ただのお飾りではなく、れっきとした役割を担っています。

タイヤ交換の目安の一つである『スリップサイン」がどこにあるのか?

その目印として、ほとんどのタイヤメーカーは△印を用いていますが、

ミシュラン製のタイヤではミシュランマンがそれを教えてくれます。

『スリップサイン』は1本あたり6箇所前後ありますので(ミシュラン製タイヤは斜めに入っています)、

この小さなミシュランマンも同じ数だけ存在する、という事。

いやいや…粋な遊び心に時めいてしまいました💖

ご参考までに・・・

日本ではミシュランマンの愛称で知られるこのキャラクターは、

ビバンダム、通称「ビブ」とも呼ばれでいます。

もしかすると世界最古?のゆるキャラかも?しれませんね。

ムッシュ・ビバンダムについての詳細は・・・

https://www.michelin.co.jp/JP/ja/company/michelinman.html

どうぞ良い週末を!

ありがとうございます。

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中