スタッフブログ 2020.03.09
■メカニックの整備日記■オイル漏れレポート③

\\ これでFinal!!
メカニック柴崎のオイル漏れレポート③ //

__________________________________________

2月21日。

夕方に時間ができたので試運転をし

オイル漏れの有無を確認する。

この試運転には、メンバーやラック&ピニオンなどを取り外した事による不具合がないかを確認する意味もある。

試運転した感じでは、異音等もなく車体側の不具合は感じない。

後はオイル漏れがあるかないかの確認のみ。

結果は漏れもなくなり依頼事項の修理を完遂し作業を終了とする。

修理箇所は、

1, オイルフィルターハウジングからのオイル漏れ

2, ヘッドカバーからのオイル滲み、

3, バキュームポンプからの少量のオイル漏れ

4, オイルパンガスケットからのオイル漏れ

の、4箇所修理のお話しでした。
______________________________________

3話連続でお伝えしてきました

メカニック柴崎の整備日記も今回で一旦終わりとなります。

一筋縄ではいかない・興味深い整備事例は多く存在するのですが、

ご予約車で満杯の時には

整備作業の傍らそれらをSNS向けに

文章で起こす事はなかなか難しい事です。

しかし柴崎は

お客様が「おぉ!?」」と目新しく感じる事例を

常に考え・提案する事を忘れません。

「お車がひどい状態になる前にご相談ください!」

というメカニックならではのメッセージでもあります。

お車の不具合は早目早目の対応を!と、是非意識されてみてください。

その際はどうぞ後藤自動車にお任せください!

☎️0120-589-489

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中