スタッフブログ 2020.09.10
【ごとうおもしろ新聞 pick up!】 スタッフQのキャンプご飯レシピ

こんにちは、スタッフQです。

隔月で当社からお送りしている「ごとうおもしろ新聞」はご覧いただけましたでしょうか?

9−10月号のテーマは「食欲の秋」。

 

9月といえば新米の季節ですね。

ツヤツヤ真っ白なお米を見ると、いろいろなご飯レシピが浮かびます。

土鍋で炊くほかほか白米!

ご飯のお供と一緒にいただいたり、実はこれが一番の贅沢かもしれません。

日本人に生まれて良かった!と感じる瞬間ですね。

 

そして、アウトドア派なスタッフQにとって野外で作るご飯レシピ!

こちらは、自然のスパイスもプラスされ、

日常では、かけない時間を費やしたりもするので、これまた、格別です。

 

白米を炊くのも蓋付きのお鍋があれば簡単です!

あとは、お米の炊き上がる音と匂いで、お鍋の中を想像。

キャンプでは、こんな時間も至福に感じられるものなんです。

今回は、我が家でキャンプの定番になっている2つのレシピを

「ごとうおもしろ新聞」で紹介いたしました。

 

【焼きおにぎり】

材料:ご飯、麺つゆ、鰹節、いりごま

 

材料を混ぜておにぎりを作り、あとは、七輪でじっくりと両面を焼き上げます。

炭火の遠赤外線効果で、外はカリカリ、中はホクホクと絶品焼きおにぎりの完成です!

コンビニで見かける“悪魔のおにぎり”レシピ版(天かす、青海苔をプラス)も焼きおにぎりに良く合いますよ。 

 

 

 

【カルボナーラリゾット】

材料:ご飯(冷えたご飯)、ベーコン、パスタソース(カルボナーラ)、卵

   にんにくチューブ、オリーブオイル、ブラックペッパー 

 

①鍋にオリーブオイルを熱し、にんにくとベーコンを炒める。

②パスタソースを入れて、ご飯を混ぜ合わせる。

③ブラックペッパーと卵をトッピングして出来上がり!

 

キャンプでの朝食には、前日のものを利用。

もちろん、手短に作れるリメイク&アレンジレシピが重宝します。

市販のパスタソースも強い味方に!

 

 

 

無限に広がる野外料理のご飯レシピ。。。。

美味しいお米の季節に、また、世界が広がります。

 

「ごとうおもしろ新聞」9−10月号では

他のスタッフのイチオシのごはんのお供やおすすめのお店などを紹介しています。

「タイ米さんから新米プレゼントキャンペーン」もご好評いただいております★

ご購読いただいていない方は店頭にて配布しておりますのでスタッフまでお声がけください。

 

バックナンバーはこちらからご覧頂けますので是非ご覧ください。

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中