整備日記 2018.05.16
■整備エリア風景■ 測定器もいろいろ

\\バッテリー測定。納得いくまできっちりと✨//

ある日のこと。整備エリアをのぞくと匠が
バッテリーを測定していました。

測定結果は「早めの交換をお勧めします」

しかし匠は少し腑に落ちない表情です。

すると今度はコンパクトなバッテリー測定器を使い再度測定。

すると結果は「良好」です。

やっぱりなという感じの匠でしたが、私には
「??」でした。

だって測定結果が違ってますから…。

匠に聞くと「交換は必要ない」との判断。

一回目の、測定は放電テスト。

二回目は、新型の測定器での比重点検などの結果。

「早めの交換を」と出たからといって、測定器

によって測る内容が違うのと、使用年数なども

考慮することから、必ずしも交換が必要という

わけではないのです。

交換などが不要な時はきっちり調べて「不要」といいます。
正直、人に物を売るのは苦手です…。

少し前にそんなお話を匠から聞きましたが
なるほどな…と納得のエピソードでした。 本日も良い1日を🎵
ありがとうございます。

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中