スタッフブログ 2020.08.08
【メカニックの整備日記】ダイハツムーブ:専用工具の行方・・・

大人気!メカニック柴崎による「整備日記」が久々の登場です!

今回は1回完結版ですが、行間に感じる誠実さと最後のオチに柴崎らしさが詰まっていますよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エアコン修理が増えてきたので、それに因んだ修理ネタをご紹介します。
数年前の事なのですが、ダイハツ ムーヴL900 系のお車で【ガス漏れとガスを補充してもエアコンの効きが悪い】という御依頼でした。


ガス漏れはコンデンサからの漏れが原因ですぐに確認が出来たのですが、効きが悪い事に関しては低圧の圧力が高かった事もありエキスパンションバルブの不良の可能性が高いな、と思い交換を実施しました。


コンデンサの交換まではよかったのですが問題が発生…
エキスパンションバルブの交換 = エバポレーターの脱着が必要なのですが、この車のエバポレーターを外すには専用の配管のジョイントを外す工具が必要になる事が分かったのです。もちろん、そんな工具は所持してるはずもなく一時作業中断…。


必要な工具を注文し、数日後に工具が届いてから作業を再開。
エバポレーターを脱着し新しいエキスパンションバルブを組み付けてガスを補充。低圧と高圧の圧力に異常がない事を確認し、無事に作業は終了!

。。。。ですが、その時に買った工具はその時の作業以降再び使用する事は一度もなく、現在に至ります…。

(スタッフ取材後記:最後の写真が問題の!?専用工具です。他に応用のしようのない、正に「それ専用!」と言った形状でした。横から見たら兄弟みたいで可愛いのですが・・・)

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中