スタッフブログ 2020.11.20
タイヤの履き替え後はタイヤの脱落に要注意!

こんにちは。

いつも隠れ気味なスタッフうっちーです。|ω・)チラ

 

タイヤの脱落や脱輪は夏タイヤから冬タイヤに、

冬タイヤから夏タイヤに変えた頃に多くなります。

 

タイヤの脱落・脱輪は車がコントロールを失ったり、

脱落したタイヤが歩行者などに当たって怪我をさせてしまうなど、

大きな事故に繋がる危険性があります。

 

ホイールナットまたはホイールボルトのゆるみ

ハブ(ホイールが付いているところ)ナットのゆるんでしまったり

サビやホイールの亀裂や損傷…などなど原因は様々です。

 

メカニック曰く、

ボルトは絞めすぎても絞めなさすぎてもよくない、

車によって締め付けトルクが決まっていたり、

整備工場に持ち込まず自分でタイヤの履き替えをする人もいるのに

タイヤの履き替えは結構細かいチェックや決まりがあるそうです。

 

後藤自動車ではタイヤ交換や入替(ホイール付きタイヤの履き替え)の

ご予約を承っております。

メカニックが複数人でしっかりチェックをしながら作業させて頂いております。

年末はご予約が混み合いますのでお早めにご予約ください。

 

止むを得ずご自身でタイヤを交換される方は、

車の取り扱い説明書をしっかり読んで頂き、

ボルトの緩みやサビ、損傷などがないかしっかりチェックしてくださいね。

交換直後は走りに違和感がないか注意しながら乗ってくださいね。

 

お問い合わせは電話またはメールにてご連絡ください。

TEL:0120-589-489

MAIL:info@gotopia.co.jp

記事のシェアをお願いします

facebookページも更新中